オールデン🇺🇸

グループ一覧

全120商品
並び替え
120商品中 1 - 24表示
Alden (オールデン)


ALDEN社の歴史
ALDEN SHOE COMPANYは1884年、マサチューセッツ州のミドルボロウにCHARLES H.ALDEN氏により設立された。初期の工場は拡張されマサチューセッツ州、ノースアビンドンに移され、ALDEN氏が退職する1931年までそこに留まる。その時期にTARLOE家と結び、彼の退職により、ALDEN SHOE COMPANYはTARLOE家により受け継がれた。1931年、工場はマサチューセッツ州、ブロックトンに移され、現在生産を続けているマサチューセッツ州のミドルボロウに近代的工場が建設される1970年までそこで生産を続けた。ALDEN SHOE COMPANYは、現在靴メーカーとして4代にわたる歴史を持つ同族系の会社である。並外れて上質な素材でウエルトされた紳士用トラディショナルシューズの製造に加え問題のある足でも適宜にフィットし均整回復を可能にする整形法のデザインの分野を開拓したのでる。この高度な専門分野の先駆者として知られている。ALDEN社の整形法による製品の調査・開発は、トラディショナルシューズを快適で履き心地の良いものにすることに大いに貢献している。

 

タッセルモカシン・ストーリー

  第2次世界大戦後、有名なアメリカ人性格俳優・ポール ルーカスは、ニューヨークの製靴店・FARCASとKOVACS にタッセル付で腰皮の端から端に皮紐が施された一足の靴を注文した。靴が出来上がりルーカスはデザインには満足したが、履き心地には不満を感じた。そしてもう一方の靴をカリフォルニア州ビバリーヒルズのMORRIS BOOTMAKERに持ち込み同じ依頼をしてきたのである。全く新しいパターンのデザインをしただけでなく、新しい靴型のデザインをしたのである。独創性にデザインされたくみひも靴とは、皮紐やタッセルが飾りとしてついている現在のスリッポンであった。1950年までには全ての変更や質の向上がなされ、靴の製造を開始するに至った。1952年までにはLEFCOURTとMARRIS BOOTMAKERが20以上にも及ぶ色や皮のバリエーションを持ち込んだ。数年かけてタッセルローファーはアメリカ全土の伝統的な洋服店に紹介され、それ以降大いなる成功を認められている。1957年、アメリカの最高級紳士服店のBROOKS BROTHERSが他のALDEN社のデザインに加え、タッセルローファーをコレクションの中に加えることに興味を示した。特別にBROOKS BROTHERSのために、靴のかかと部分に装飾品を付けたタッセルローファーを製造した。それはBROOKS BROTHERSだけの特別限定品として今日まで残っている。事実上、それぞれの生産者がタッセルモカシンの類似品を提供しているが、相対的に均整のとれて見た目も良く履き心地が良いオリジナルデザインを抜きんでている者はいない。紹介されてから40年間にタッセルモカシンは、伝統的なアメリカのスタイルの基本の一つとなり、その上国際的に多くの人を喜ばせている。

 

幻のコードバン

  コードバンの靴に使用されている革は特殊な製法によるものです。皮なめしと仕上げは昔ながらのやり方で、純天然植物タンニンでなめし、手作業による着色、つや出し、仕上げが行われており、全作業を完了するまでおよそ5カ月かかります。この製革に適しているのは大型の役馬のでん部の皮だけですが、農作業の機械化のあおりを受けて、このような農作業用の馬の数は近年減少しており、その生産も限られたものとなっています。この高度な製革技工がどの様にアメリカに伝わったかははっきりしていませんが、ドイツ系移民がニューヨーク市の革工街にこの伝統を持ち込んだのが、その始まりのようです。以後、この技工はアメリカにおける少数の皮なめし工により受け継がれ、現在へと伝えられました。今日では、純粋なコードバンの皮なめし技工はまさに「幻の技」と言えます。事実、アメリカ国内で最高級のコードバンの製革を行う職人はただ一人を残すだけとなっておりその制作量も限られたものとなっています。コードバンの靴の魅力は、その美しい色調と光沢だけでなく、丈夫で履き心地の良いことにあります。純天然植物タンニンでなめした革は、履く人に足に形によくなじみ、時を経て、磨かれるたびに、その古つやの美しさが増します。お買上げのコードバン靴は、適切なお手入れをする事により、末永くご愛用いただけることでしょう。

 

名作ラスト(木型)が実に豊富!

  日本で有名な木型と言えばモディファイドラスト、ミリタリーラスト、バリーラストですが、他にも多数の木型が存在しています。トゥルーバランスは、映画でインディジョーンズ(ハリソン・フォード)が履いていたブーツ木型として有名です。アメリカらしい木型としてVANラストのモカシン系を外してオールデンを語る事はできません。NATORIYA的には、954を筆頭とするアバディーンラストの細身木型も見過ごすことはできません。他に、ハンプン、レイドン、プラザ・・・と多数の人気木型が存在していますが、これほど多くの異なる木型が、どれも長い歴史の上では欠かす事の出来ない愛され木型だという事実は、本当に凄いことだと思います。貴方はのお気に入りラストはどれですか。

 

今どき珍しいアイアンシャンク

  ALDENがアメリカ靴らしいなぁと感じる部分の一つあります。それが、シャンクと呼ばれるパーツです。人間に例えると背骨のようなものでしょうか。これが無いと靴が靴足り得なくなる重要な部品です。昨今の多くのメーカーでは、硬く、しかし柔軟性があり、錆ないというメリットを活かして樹脂や竹といった非鉄物質で作るのが一般的です。ところがオールデンでは、昔ながらの鉄シャンクを今でも使っています。笑い話になりますが、空港などのセキュリティチェックでビーッビーッとアラートが鳴ってしまったという話しは、オールデンユーザー間では語り草です。知っている空港職員さんだと、靴を見てオールデンと分れば直ぐにスリッパを出してくれる事もあるようですよ。

 

ウォーターロックソールが凄い!

  遥か昔に発案されたウォーターロックソールですが、ゴムソールが開発される前の防水ソールのアイデアだったようです。通常の床革材をオールデン自前のオイル層に入れてじっくりと何日も掛けて革に油分を充填させることで、水に強い革底ウォーターロックソールが誕生します。オイル浸けされたにも関わらず、何故か滑りにくくて減りにくいと評判です。ただし、通気性は若干スポイルされます。アンライニングのスエード靴との相性も抜群です。屈曲性が良いんですよね。NATORIYA別注作品でも多用してもらっているお気に入りソールの一つです。

 

3足買うと泥沼にハマる靴。 底知れぬ魅力から逃れられなくなった人々がいます。世界中のファン達を125年以上も唸らせ続けています。1足買うとファンになり、2足買うと病みつきになり、3足買うと泥沼にハマる。数十足、数百足と知らぬ間に増え続ける恐ろしい存在。秀逸な木型設計に基づいて作られるモディファイドラストやミリタリーラストなど記憶に残る多くの名作木型をラインナップしています。。蜜月関係が続くタンナーホーウィン社が提供する世界に二つとないコードバンレザーやカーフレザーを奢った靴も大変に魅力的です。ちょっとは興味が湧いてきましたか?価格だけ見れば高級靴ですが、多少作りの面では難はあります。平たく言うと雑な作りです。繊細で神経質な心の持ち主は、向かないかもしれませんので、このページを立ち去った方が良いでしょう。しかし、一度その魅力が分ると多少の難も可愛く見えてくるから不思議なブランドです。それは、単に見た目のクオリティーからだけでは計り知れぬ魅力が溢れんばかりに詰まっているから。多少の傷もなんのその。オーナー自信でエイジングしていく過程が面白いんです。もちろん当店へメンテナンスをご依頼頂ければプロフェッショナルな仕上げも致します。作品の一体ナニがそんなに魅力的なのか。半世紀近く愛し続けている(有)シューズサロン・なとりやでは、1つ1つの作品の魅力を余す事無く愛情をもってご紹介して参ります。ぜひご来店または通信販売にて気に入った商品から少しずつ買い揃えていって下さい。きっと人生が楽しいものになること請け合いです。

 

生産状況・入荷状況 数年待ちは当たり前。コードバンの供給不足や世界的なトレンドに伴う生産遅延などのため、定番モデルも入荷に遅れが生じております。在庫のあるものでも完売するとしばらく入荷しない場合がございます。暫くはこの状況が続きそうです。幸いユーザーになられるお客様は、ろくろ首状態になっても気長にお待ち頂けるお客様が多くて本当に有難い限りです。これも魅力が為せる技ですね。

 

製品のクオリティー 若い人にはびっくりされますが、本格靴と言われるものほど手作り率が高いです。オールデンもその一つ。完全なハンドメイドではありませんが、Goodyear製法と呼ばれる伝統技術で多くの作品が作られています。中にはハンドソーンモカシンのようにアッパーを手縫いしている作品も数多く存在しています。その反面、人が作るもの、天然素材ということもあり小さいな傷や色ムラ、製造の際に発生する釘抜き痕など見受けられます。ハンドメイド製品ならではの味としてお楽しみ下さい。ちなみに左足を作るのが若干苦手というのは、どうやら昔から変わっていないようです(笑)

 

修理やメンテナンス 当店は正規輸入品取扱店です。お求め後のメンテナンスはもちろんリペア(純正パーツ)にも対応致しますので、お買い上げ後のアフターは万全です。10年以上お付き合い頂ける体制でおりますので、どうぞ安心してお買い求め頂ければ幸いです。修理やメンテナンスは随時承っておりますので、不具合がありましたらご相談下さい。


アイテム一覧 エイジング 入荷情報

CALENDAR

2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

SHOPPING GUIDE

配送・送料について

佐川急便 [指定便]
佐川急便
佐川急便 [指定便]の詳細 >
クロネコヤマト[指定便]
クロネコヤマト
クロネコヤマト[指定便]の詳細 >
お任せ便
お任せ宅配便
お任せ便の詳細 >
靴紐ポスト[指定便]
靴紐ポスト便
靴紐ポスト[指定便]の詳細 >
来店受け取り
来店受け取り
来店受け取りの詳細 >

返品について

不良品
《サイズ交換・ご返品に関する規約》
サイズ交換・商品不良による返品は可能です。ただし、お客様ご都合によるご返品は承れません。 荷受け後5日以内に専用フォームからご連絡を頂き、未使用品に限り1度だけサイズ交換可能です。在庫切れの場合はご返品を承ります。完売中でもお取り寄せできる場合もありますので事前にお問い合わせください。

[1]交換返品の対象外
お客様都合による返品。申告期限を超過した場合。イメージ違い。使用済。加工した商品。試着時にシワ・傷・汚損を生じさせた場合。香水、タバコ等の匂いを付着させた場合。タグを取り外した場合。同梱品、箱の破損汚損紛失。虚偽申告された場合。交換返品対象外と記載されている商品。いずれかに該当する場合は返品交換対象外です。

[2]注文の取り消し
・出荷手配に入った商品の注文取り消しはできません。商品は一旦お受け取り後に未開封の状態でご連絡ください。送料・手数料はお客様負担とさせて頂きます。

[3]交換・返品のお申し込み
『商品受領日から5日以内』に「交換・返品窓口」からのお申し込みが必要です。直接お電話やフォーム以外からのお申し込みはお受けできません。不良品を除き往復送料はご負担をお願いします。 → 交換・返品窓口
返品期限
未使用品に限り配達完了日含む5日以内にご連絡頂いた場合に限らせて頂きます。6日以上経過した場合は、ご返品をお受けできません。
返品送料
お客様都合による交換返品に関わる返送料、往路送料、送金手数料、各種手数料はお客様負担とさせていただきます。
「往路送料( 佐川急便ヤマト運輸 )」

お支払いについて

クレジットカード
利用可能クレジットカードブランド
※ご利用前に必ずお読み下さい】>
AmazonPay(アマゾンペイ)
amazon pay
※追加変更がある場合は24時間以内(または出荷前まで)にご連絡が必要です。
銀行振込
 口座情報 >
ゆうちょ口座
 口座情報 >
代金引換
 利用方法 >

領収証の発行
 ・代金引換の場合 >
 ・代引以外の場合 >
来店受け取り払い
 来店受取支払い概要 >