Alden (オールデン) 966 WING TIP アバディーン バーニッシュ 【ダークタン】

96,000円(税込103,680円)

7.0/25.0
7.5/25.5
8.0/26.0
8.5/26.5
9.5/27.5
サイズ
購入数

↑↑↑
拡大イメージ


Aldenオフィシャルカタログの解説ページの挿し絵にも使われている966。オールデンでは細身木型が特徴のアバディーンラストを使ったフルブローグダービーです。私が長いことお薦めしている954モンクストラップと同じ木型。一部のマニアックなオールデンファンには、実はスゲェ名作の匂いがすると噂されるラストです。

アッパーには美しい表情が魅力のフランス製革バーニッシュカーフダークタンを搭載。艶やかな牛革の質感を存分に味わえます。最初こそ硬い印象もありますが、数カ月履き込む内に足に吸い付くようなフィーリングを味わえます。ウイングチップの中でもベーシックに履けて、足先のスタイリングが美しいというのもいい。カジュアルで履いてもお洒落に履ける逸材です。

ディテール面では、レースステイ直下にある9ホールの穴飾りに注目。他のフルブローグには見られないデザインは格好良いです。履いてある幾つかの写真は私物です。まだ革が若い頃のものですが、ここからさらに履き込むとグッドイヤーウエルト製品ならではの沈み込みによるフットプリントがバチッと入り病みつきの世界がやってきます。貴方だけのベストフィーリングへと育てるロングタームな愉しみを味わってください。



●カラー展開 他のカラーと比較する


サイズ センチ 実質センチ
5.5 23.5 23.0
6.0 24.0 23.5
6.5 24.5 24.0
7.0 25.0 24.5
7.5 25.5 25.0
8.0 26.0 25.5
8.5 26.5 26.0
9.0 27.0 26.5
9.5 27.5 27.0
10.0 28.0 27.5


●サイズ感  長さ=普通 | 幅=狭め | 甲=低め
●コメント  
アバディーンラストDウィズ
細身でタイトな木型。いつもよりハーフサイズアップで選ぶことをお勧めしています。(実質センチを参考にしてください)
自分で測れる足長の簡易計測方法


●主な素材  バーニッシュカーフ
●底材材質  シングルレザーソール
●底厚(コバ含) 前部 約9mm厚 | 踵部約29mm厚

●片足重量  約545g | サンプルsize7.0

●履き口高さ カカト=約5.5cm | 外くるぶし高=約4.5cm | 内くるぶし高=約5.0cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値として下さい。


●内装素材  総本革張り
●中敷    本革
●アイレット 5穴ブラインドアイレット
●靴紐    ロウ引き丸紐
●製造国   アメリカ
●備考    

お勧めのメンテナンス用品 (カーフ)

全く道具をお持ちでない場合は、セット品の購入もお勧めです。

BootBLack コスモポリタンセット




こだわり派のお客様向けのNATORIYAお勧めセット

オールデン 純正ホースヘアブラシ(カラー:ホワイト)

BootBlack ツーフェイスプラスローション300ml

BootBlack デリケートクリーム

BootBlack ポリッシュクロス (靴磨き用3枚入り)

BootBlack アーティストパレット (147/チェスナット)

サフィールノワール アプライブラシ 【エキゾチックウッド仕様】

1,200円(税込1,296円)

BootBlack レザーソールコンディショナー

1,500円(税込1,620円)

BootBlack コバエッヂカラー(ニュートラルまたはダークブラウン)

BootBlack エッヂクレヨン(コバの艶を出したくない場合)

BootBlack 最高級熊野筆フィニッシングブラシ

BootBlack クリーニングバーWHT

BootBlack ポリッシュウォーター

BootBlack ハイシャインクリーナー

BootBlack ハイシャインベース

BootBlack ハイシャインコート (ニュートラル)

Alden (オールデン) 純正シューツリー AL6011


A.基本のケア
 (1)ブラッシングで埃を払う。
 (2)クロスにツーフェースローションを染み込ませて革の汚れを取り除く。
 (3)デリケートクリームを直接指で刷り込む。
 (4)ブラッシングで仕上げる。

B.傷や色抜けの補色
 (1)上記(1)から(4)を行う。
 (2)アプライブラシにアーティストパレットの革色に対応するカラーを塗布する。
 (3)ブラッシングで馴染ませる。
 (4)クロスで磨いて仕上げる。
 (5)靴底面にソールコンディショナーをアプライブラシで刷り込んで浸透するまで待つ。

C.ハイシャイン加工(上級者向け)
 (1)上記A.Bを一通り行う。
 (2)クロスにハイシャインベースを取りトゥとヒールカップに塗布する。(しっかりと入れ数分待つ)
 (3)クロスにポリッシュウォターを2〜数滴を染み込ませ艶を出していく。
 (4)艶が出たら1時間程度放置。
 (5)続いてハイシャンコートで(C2)から(C3)の要領で磨いて艶を出したら、安定するまで1時間以上放置。
 (6)固まったら熊野筆で磨いて完成。
 (※)ハイシャインの塗り直しする際は、必ずハイシャインクリーナーを使ってワックスを全て落としてください。

  保管する際は、必ずシューツリーを入れておいてください。




レビューはありません。

サイズ
7.0/25.0
7.5/25.5
8.0/26.0
8.5/26.5
9.5/27.5

カテゴリーから探す