ホーム
0
カテゴリー
ブランド
お知らせ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
ブランド
コンテンツ
オールデン 2495 TANKER OX シェルコードバン【ブラック】
129,000円(税込141,900円)
1419 ポイント還元
各オプションの詳細情報
サイズ
11.0D/29.0
購入数

オールデン 2495 TANKER OX シェルコードバン【ブラック】
129,000円(税込141,900円)
1419 ポイント還元
オールデン379Xダービータイプの名作2495タンカーOXブラック。今では滅多に生産されることのない希少性抜群の逸品です。木型にミリタリーラスト採用の軍靴がベースになっている靴です。兄弟モデルには6インチ丈タンカーブーツもあります。爪先のスプリットが入っていないハンドソーンのUモックスタイルが大きな違いです。

Uモック部分はハンドソーンならではの凹凸感が雰囲気抜群です。レースステイもサドル型にカットされたパーツも魅力的。ヒールカウンターのデザインも他のオールデンには見られない独自パターンを有しています。一時2495が廃盤になった時がありますが、この部分の職人がいなくなったので廃盤になったという話だった記憶があります。

アッパー革は、ホーウィン社製の最高級シェルコードバンです。オイル含有量が高いため、馴染んできた時の吸い付く様なフィーリングは持ち味です。初期硬い印象もありますが、体温が加わり続け、革が揉まれることによりどんどん馴染んでくる性質が楽しめます。ソールは、個人的に大好物のプランテーションクレープソール。オールデンきっての名作ソールの一つと断言して良いでしょう。とても柔らかなコンフォータブルなクッション。ただし、保管を気をつけないとソール同士がくっついてしまいます。また綿埃も付きやすいので、必ず左右の靴は離して、できればビニールに入れた上で箱に入れて保管するのがお勧め。

ソールの爪先部には、革を縫い付けて釘で固定したパーツを有します。ソールの剥がれ防止のためだそう。生ゴムクレープの為かダービーとしてはちょっとばかりヘビーウェイトなのですが、ショックアブソーバ効果が抜群で、何時間履いていても疲れ知らずが堪らんのです。出張や旅行の時は、このソールのモデルをついつい選択してしまうほど気に入っています。超名作2495タンカーOXブラック。入手できる時にお求め頂くことを強くお薦めしたい幻の逸品です。


サイズ センチ 中敷全長 靴底実寸
11.0D 29.0 30.8 33×11.5
●カラー展開 ブラック

●サイズ感  長さ=普通 | 幅=普通 | 甲=低め
●コメント  
379X ミリタリーラスト Dウィズ
低めの甲設計。サイズ感はバリー、モディファイドと同程度です。
自分で測れる足長の簡易計測方法


●主な素材  シェルコードバン (ホーウィン)
●底材材質  プランテーションクレープ
●底厚(コバ含) 前部 約14mm厚 | 踵部約28mm厚

●片足重量  約779g | サンプルsize11

●履き口高さ カカト=約6.0cm | 外くるぶし高=約4.1cm | 内くるぶし高=約5.2cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値として下さい。


●内装素材  総本革張り
●中敷    本革
●アイレット 外ハトメ/5穴/黒
●靴紐    コットン平紐
●製造国   アメリカ

お勧めのメンテナンス用品 (コードバン)

全く道具をお持ちでない場合は、セット品の購入もお勧めです。

BootBLack コスモポリタンセット




こだわり派のお客様向けのNATORIYAお勧めセット

オールデン 純正ホースヘアブラシ(カラー:ブラック)

オールデン ファインブーツクリーム(カラー:ブラック)

オールデン Leather-Defender 撥水リキッド(コードバン・カーフ用)

BootBlack ポリッシュクロス (靴磨き用3枚入り)

BootBlack (ブートブラック) エッヂクレヨン (コバ補修剤-ブラック)

サフィールノワール アプライブラシ 【エキゾチックウッド仕様】

BootBlack レザーソールコンディショナー

Alden (オールデン) 純正シューツリー AL6011

BootBlack 最高級熊野筆フィニッシングブラシ

BootBlack ポリッシュウォーター

サフィールNR ミラーグロス (ニュートラル)

コロニル 1909 シュプリームクリームデラックス 【無色】


A.基本のケア
 (1)ブラッシングで埃を払う。
 (2)ファインブーツクリームをUモカステッチに注意しながらアプライブラシで薄く塗布する。
 (3)ブラッシングで馴染ませる。
 (4)クロスで磨いて仕上げる。
 (5)靴底面にソールコンディショナーをアプライブラシで刷り込んで浸透するまで待つ。
 (6)コバクレヨンでコバの色を整える。

B.ハイシャイン加工(上級者向け)
 (1)上記Aを一通り行う。
 (2)クロスにミラーグロスを取りトゥ周りとヒール周りに塗布する。(数分落ち着かせる)
 (3)クロスにポリッシュウォターを2〜数滴を染み込ませ艶を出していく。
 (4)艶が出たら1時間程度放置してワックスを落ち着かせる(ベースを作る)。
 (5)必要に応じて(B2)、(B3)を繰り返して希望の艶にする。
 (6)固まったら熊野筆で磨いて完成。
 (※)ワックスの維持にはシュプリームクリームを極少量を指に取り薄く擦り込むと綺麗な艶が出せる。
 (※)ハイシャインの塗り直しする際は、ハイシャインクリーナーを使ってワックスを落とすと丁寧です。

  保管する際は、シューツリーを入れて置きます。



この商品を購入する