MOTO 2901 PUNCHED CAP TOE コードバン

73,440円(本体68,000円、税5,440円)

 ブラックブラウン
0
1
273,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
73,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
3 完売中73,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
73,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数



MOTO独自のアンチグレージングコードバンを採用したワークテイストのパンチドキャップトゥブルーチャー。大好評の2100ど同木型を採用することで、安定した飽きの来ないシルエットが楽しめます。肉厚で滑らかなコードバンは、最初から履きシワが表現されています。MOTO製品は全てとは言いませんが、その多くは初期エイジング済みのシワ入り済みなのは一つの魅力となっています。履き込むと色ムラ感が表れるのも印象的で、エイジングの方向性が自由自在。MOTOスタッフは雨天でもタフに履いているそうです。



ソールは、グッドイヤー製法によるレザーソールの出し縫いです。アメリカンテイストを感じさせ信頼性も高くリペアにも適した製法です。それをダブル(3mmミッド+4.5mm本底革の2枚重ね)で仕立ててあるので、堅牢性は折り紙付きです。反面履き慣しがシングルソールよりも長めにはなりますが、堅牢性と天秤に掛けたらタフな靴の方が良いというニーズには間違い無くマッチすることでしょう。何年か履くと硬さが取れて心地よいクッション性も楽しめる筈です。分厚い本革底ならではのお楽しみは気長に待てということでしょう。



綿平紐やウエルトステッチが生成色ということからカジュアルテイスト前提の靴です。しかしながら、そこはキャップトゥのメリットを活かして仕事でも履けるポテンシャルを持ちます。シューレースをロウ引きにしたりステッチをまるごと染色してしまう。カジュアル感を抑えることでオンビジネスにも転用可能です。MOTOを履いて仕事をしたい人は試してみる価値はあります!






サイズ センチ
0 25.0
1 26.0
2 27.0
3 28.0



●サイズ感  長さ=普通 | 幅=普通 | 甲=普通
●コメント  
ハーフサイズは製造されておりません。
完売サイズは、受注生産可能な場合があります。


●底厚(コバ面) 前部 | 約10mm厚〜踵部 | 約30mm厚
●底材材質  ダブルレザー
●主な素材  コードバン
●展開色   ブラウン、ブラック
●片足重量  約630g | サンプルsize2
●履き口   カカト=約5.8cm | 外くるぶし高=約4.5cm | 内くるぶし高=約5cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値としてご覧下さい。


●中敷    本革
●内装素材  総本革張り
●アイレット 5穴/ブラインドアイレット
●靴紐    コットン平/カーキ
●製造国   日本製
●備考    


お勧めのメンテナンス用品 (コードバン)



シェルコードバンレザーならではの風合いを加えることを目的としたメンテナンスセットです。セット内容は以下の通り。
ブラシ=馬毛黒毛ブラシ。保革クリーム=無色またはお好み色で。靴底=ソートニック。コバインキ=濃い茶または黒。仕上げ用ブラシ=ヤギブラシはお勧めです。防水は効果絶大のAlden Leather-Defenderをお勧めしています。ウエルト周辺のアッパーに刷毛塗りすればさらに効果的です。革色が濃くなる可能性もありますが、全体に満遍なく塗ると色ムラを抑えられます。仕上げにルボゥ3枚コットンクロスで仕上げましょう。艶を出したい場合は、ミラーグロスもお勧めです。



レビューはありません。

カラー
サイズ
 ブラックブラウン
0
1
273,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
73,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
3 完売中73,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし
73,440円(本体68,000円、税5,440円)
在庫なし

カテゴリーから探す