マルモラーダ FG105-017 STRUZZO ORIX オーストリッチ 【ベージュ】

194,400円(税14,400円)

 ベージュ
39194,400円(税14,400円)
在庫なし
40
41
42194,400円(税14,400円)
在庫なし
43194,400円(税14,400円)
在庫なし
44194,400円(税14,400円)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数

イタリアのスペャリティークライミングブーツを手掛けるマルモラーダ。今回2011年ぶりに製造が上がってきたSTRUZZOすなわちリアル・オーストリッチレザーを贅沢に使った逸品です。2009年時点で日本での展開は全国で4店舗のみ。しかも極少量入荷だったため入手がほぼ困難でした。ネット上では恐らく当店でしか入手できなかった超希少なアイテムだったと記憶しています。オーストリッチとは、鳥類であるダチョウの革を使った素材です。革製品としては高級レザーの一つですが、クライミングブーツに採用されたのは、FG105が最初かもしれません。なかなかショッキングな仕様に萌えます。マルモラーダ史上最高ランクの鳥革モデルとして位置付けらるその実力は所有した者のみぞ知り得る特権があるのです。

オーストリッチレザーの特徴は、なんと言っても表面の突起。ダメな人とそうでない人と意見が二分することでも知られる珍素材です。気に入らない人は身の毛がよだつほど拒否反応を示すのですが、ハマル人はとことんハマってしまう革素材です。ニッチな素材でありながら奥が深い皮革ですが、決定的な違いはやはり鳥だという事。とても柔らかく軽量であり独特の質感を持っています。イボイボは、左右で一見同じに見えますが、実は微妙に配置が異なっていて、どこにどの部分の革がくるかは職人のセンス次第。クオリティーはさすがマルモラーダと唸らされる出来栄で、一目で感動に身震いする程の完成度は見る物を圧倒するでしょう。

最高級クライミングブーツの名に恥じない完璧な仕上がりで我々の目を楽しませてくれます。ガンメタリックな3つのD管と5つのフック。そこに通る太めの丸い靴紐もお洒落で機能的な設計です。ライニングは、フルレザー仕様でシュータン部分のクッションパッドも柔らかく、クライミングブーツと思えないほどの返りの良いラバーソールを持ちます。そのお陰で、履き慣らしもそこそこで快適な履き心地を提供してくれます。これは堪らない!。ソールは、同郷イタリアの名門ビブラム社ラグソールを採用し前後を合計5つのビスで固定する徹底ぶり。このように優れたパフォーマンスと感涙の存在感を備えたスペシャルなクライミングブーツ。ここぞという時の最高の武器としてワードローブのど真ん中を埋めるに相応しいモデルです。


●サイズ感  長さ普通 | 幅普通 | 甲高め
●コメント  




■サイズ換算
表示サイズ/実質サイズ
39=25.0cm
40=25.5cm
41=26.0cm
42=26.5cm
43=27.0cm
44=27.5cm




●底厚(コバ含) 前部 | 約20mm厚〜踵部 | 約30mm厚
●底材材質  ビブラム社・ラグソール
●主な素材  リアル・オーストリッチ
●配色    ベージュ
●片足重量  約700g 
●中敷    レザー
●内装素材  フルレザー
●アイレット Dリング×3+フック×5
●靴紐    ナイロン混紡丸ヒモ
●備考    イタリア製

レビューはありません。

カラー
サイズ
 ベージュ
39194,400円(税14,400円)
在庫なし
40
41
42194,400円(税14,400円)
在庫なし
43194,400円(税14,400円)
在庫なし
44194,400円(税14,400円)
在庫なし

カテゴリーから探す

コンテンツを見る