ジョンロブ TAUNTON MUSEUM CALF M/W DARK BROWN

140,400円(本体130,000円、税10,400円)

6.0E
6.5E
7.0E
7.5E
8.0E
8.5E
サイズ
購入数



JOHN LOBBのクラシックラインにラインナップされたTAUNTONです。正統派ドレスシューズを連想させる内羽根ストレートチップに見えますが、カジュアルコーディネートでも十分にそのポテンシャルを発揮させることができる素晴らしいデザインワークをご堪能ください。特徴的なウイング部分の切り返し構造やヒールカップを覆うように誂えたバックステイ。真横から見るとサドルシューズのようにも見えるデザイン性も見どころです。



木型には名作7000番Eウィズを使用します。CITY2のように快適で素晴らしい履き心地を堪能できる仕立ての良さはさすがJOHN LOBBクオリティ。足入れをして印象的だったのは土踏まず部分のフィット感の心地良さ。同じ7000番ラストでもこの部分の気持良い当たり具合と踵直下のクッション性の良さは、他の7000シリーズに引けを取らない完成度の高さを味わえます。



アッパーにはMUSEUM CALFのDARK BROWNを使用。ほどよい抜け感のあるアンティークな仕上げでまさにミュージアム飾れる絵になること間違い無し。しかも、ライニングおよびインソールにまでこの革を使う徹底ぶりに感動です。ソールは、見るからに返りの良さそうなシングルレザーソールの伏せ縫いグッドイヤーウエルト。信頼性の高い古式製法で抜群のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。



ここまで書くとさぞお高いんでしょ!と思うところですが、蓋を開けてびっくりのサービスプライス!。これでは買わない理由が無くなってしまいます。しかも、オプションの替え紐が付属するわ、メンテナンスTips冊子が同梱されるわと至れり尽せり。無いものといえばシューツリーくらいです。せめてそのくらいは、買ってJOHN LOBBの職人達に貢献してあげてもいいかなと思わせてくれた魅力的なTAUNTONでした。




サイズ センチ
6.0E 24.5
6.5E 25.0
7.0E 25.5
7.5E 26.0
8.0E 26.5
サイズ センチ
8.5E 27.0



●サイズ感  長さ=捨て寸長い | 幅=普通 | 甲=普通
●コメント  
7000番Eウィズ。クラシックライン。
土踏まずがとても快適な足入れ感。
足幅の細い人、甲の低い人は、ハーフサイズ下でも良い。
爪先は、3cm〜4cm程度の遊びあり。
踵のホールド感は気持緩め。
羽根の閉じは5mm程度で程よい。

テストサンプルサイズ8.5E。
以下テスター所有JOHN LOBBサイズデータ
CITY 8695 8.5E (程よい)
CHAPEL 8000 8.5E (程よい)
William 9795 8.5E (気持ゆるい)
PHILIP2 7000 8.5E (程よい)
普通の綿ソックスで試着。


●底厚(コバ面) 前部 | 約6mm厚〜踵部 | 約25mm厚
●底材材質  SINGLE LEATHER
●主な素材  MUSEUM CALF M/W
●展開色   DARK BROWN
●片足重量  約445g | サンプルsize6.5E
●履き口   カカト=約5.2cm | 外くるぶし高=約4cm | 内くるぶし高=約4.7cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値としてご覧下さい。


●中敷    本革
●内装素材  総本革張り
●アイレット 5穴/ブラインドアイレット
●靴紐    丸・コットン・茶
●製造国   イギリス
●備考    

レビューはありません。

サイズ
6.0E
6.5E
7.0E
7.5E
8.0E
8.5E

カテゴリーから探す