トリッペン TIN-WAW 【ブラウン】

47,520円(本体44,000円、税3,520円)

在庫状況 残り 1点

 
43
サイズ
購入数

このトリッペンも名作品ですね。カップシリーズの一つで、当時キッチンシリーズという相性が付けられた時にデザインされたものです。当時は、ナイフやポットやパン(フライパン)などたしかにキッチンシリーズだわという名前が話題になりました。靴にキッチンを絡ませるというセンスも楽しいものでした。その中の一つがこのTINなのです。辞書で調べてみると、底の浅い鍋とか缶詰めの缶の事を指すらしい。なるほど、やっぱりキッチンにこだわったネーミングがされています。

基本的なデザインは、ポットに準じているものですが、こちらはハイカットデザインになっているのが最大の違いです。3穴のアイレットが開けられたカットラインの美しいウイングが左右に付いていて、足を優しく包み込むようにホールドしてくれるので、とても気持ち良く履く事ができます。また、アイレット数が少ないため脱ぎ履きにも無駄な時間を割く必要がないため、実用性面でもこれほど使い勝手の良いブーツはないでしょう。カジュアル主体ですが、職種によっては仕事用として使えるシーンもあるかと思います。

革は、最近良く採用されているWAWレザーを使っています。信頼性の高い牛革素材で、比較的厚みのある革を採用していますので、しっかりした作りなのですが、アンライニングゆえに足馴染みに苦労させられる事もなく直ぐに馴染んでくれる予感がします。フットベッドに採用されているベジタブルタンニンレザーもこのシリーズならではの特徴ですね。履き心地に優れた靴ですが、その全貌は初日よりも数日後、数週間後、数カ月後と次第に明らかになってくるでしょう。色は、ブラウン系ですので、エイジングの楽しみもあります。どんな風に仕上がるかは扱い方次第ですね。ソールは、すり減ったら交換可能です。その時は、滑りにくいウインターソールに変更するのも一つの方法ですね。




●サイズ感  長さ大きめ | 幅ゆったり | 甲高め
●コメント  




■サイズ換算
表示サイズ/換算サイズ
39=25.5cm
40=26.0cm
41=26.5cm
42=27.0cm
43=27.5cm




●底厚(コバ含) 前部 | 約17mm厚〜踵部 | 約35mm厚
●底材材質  カップソールラバー(リペア可能/1回)
●主な素材  WAWレザー
●配色    ブラウン系
●片足重量  約350g 
●中敷    ベジタブルタンニンカップ型
●内装素材  ナチュラルスエード仕上げ
●アイレット 3穴
●靴紐    ブラック鑞引き2mm
●備考    ドイツ製

レビューはありません。

サイズ
 
43

カテゴリーから探す