トリッペン DEVIL-WAW 【ブラック】

59,400円(本体55,000円、税4,400円)

39
4059,400円(本体55,000円、税4,400円)
在庫なし
4159,400円(本体55,000円、税4,400円)
在庫なし
42
サイズ
購入数

どこかロックテイストを感じさせる一風変わったトリッペンが、このデビルです 。腰のあるWAWレザーを採用したショートブーツで、男前にしてくれそうな顔付き が興味をそそるアイテムです。特徴的なのが、スカート状にフレアしたリア廻り です。シャフト部分の革が、そのまま地面まで垂れ下がっていて、完全に地面に 接地しています。歩くことで、革がこすれてしまうんじゃないかという不安があ ると思いますが、きっぱり言って確実に擦れます。それどころか、履き込んで行 くとその部分が破れかけるかもしれません。そんな危ういブーツですが、乗り的 には、ダメージジーンズという感覚で、自分でブーツにダメージを与えてククタ クタボロボロに仕上げて行って楽しもう(スタイルは自分自信で作り出すもの) というメッセージがデザインに隠されている様に思います。

アッパーの革の採り方も独特で、わざわざ皺ができるような余裕をアッパーレザ ー持たせてあります。こうすることで、ナチュラルな皺が入っていて、履いて行 く事でこのブーツに表情を与えてくれる要素となるでしょう。言葉で書くと簡単 なことのように思えますが、実に高度なテクニックが活かされていて、こういう 形をイメージしても中々実際の形に収めるのは難しいところを、トリッペンの技 術力によりクリアーしているのは流石です。女性の世界ではアンチエイジングと いう言葉が持てはやされていますが、男はやっぱりエイジング。人は歳を重ねる 毎に深みを増すように、所有物も長く使って行く事で、道具としての良さや美し さが表現されていくというスタイルは、昔から無くならない楽しみ方です。

内装は、ベージュ色の本革をフルレザーライニング仕様で仕上げた超本格的な作 りをお楽しみ頂けます。単なるトレンドアイテムという範疇に収まりきらないの は、こういった一見では目にする事のできない部分の作り込みやこだわりがある からです。それは、当然履き心地にも反映してきます。革を立体整形したフット ベッドも、初めは足にフィットしないとか痛い部分があるかもしれませんが、履 き込むことにより足の形に変形するので実にフィット感のある快適なブーツに仕 上がってきます。これも楽しみの一つですよ。




●サイズ感  長さ大きめ | 幅普通 | 甲普通
●コメント  




■サイズ換算
表示サイズ/換算サイズ
39=25.5cm
40=26.0cm
41=26.5cm
42=27.0cm
43=27.5cm




●底厚(コバ含) 前部 | 約15mm厚〜踵部 | 約30mm厚
●底材材質  2ピースラバーソール(交換可能)
●主な素材  牛革WAWレザー
●配色    ブラック
●片足重量  約500g 
●中敷    植物鞣し一体カップソール
●内装素材  フルレザー
●備考    ドイツ製

レビューはありません。

サイズ
39
4059,400円(本体55,000円、税4,400円)
在庫なし
4159,400円(本体55,000円、税4,400円)
在庫なし
42

カテゴリーから探す