マルモラーダ FG119-007 ELBAMATT ROVESCIO MOGANO

108,000円(税込116,640円)

39/25.5
41/26.5
サイズ
購入数

↑↑↑
拡大イメージ


ドッシリとした重厚な存在感が頼もしいマルモラーダの究極チロリアンシューズFG119に新たな伝説が加わりました。サブナンバリング007は、TEMPESTI社 VACCHETTA ELBAMATT ROVESCIO (テンペスティ社バケッタレザー)をアッパー採用して味のある雰囲気と最高の履き心地を提供します。バケッタならではのオイリー感と起毛の潰し感は、見ていてワクワクさせられます。

履き口トップラインには、アーモンド色の球出し加工を施してありとても手の込んだ丁寧な作りも見られます。ライニングは、しっとりとした気持の良いナチュラルスムースレザーをフルライニングで奢ります。ノルヴェジェーゼ製法による圧巻のチェーンステッチも見どころの一つです。登山靴の伝統的技法でもありマルモラーダの顔ともなっている部分です。耐久性と防水性もありタフに履ける仕様は有難いです。

ソールは、vibramのラグソールを前後5本でビス止めした強靱な作りとなっていて、約4mm厚のミッドソールを2枚重ねしたトリプルソール仕様がこの靴のアグレッシブさを物語っています。私はエレファントで同様のものを所有していますが、最初はどうしても硬いので踵が浮く感覚が否めませんでしたが、長年履く間に見事にソールは足の屈曲に付いて来てくれるようになり、ストレスフリーで楽しんでいます。このエルバマットモデルも同様に成長してくれることでしょう。

バケッタレザーは、オイルをふんだんに含んでいますので、基本的にノーメンテでも充分対応できちゃいます。ブラッシングとスプレーによる保革を適宜行って頂ければOKです。汚れや傷は、この革素材ならではのエイジングの一部となって行きます。新品よりも使い込まれた味のあるチロリアンほど見ていて憧れるものはありません。ぜひガッツリ楽しんで頂けたら嬉しいです!!


サイズ センチ
39 25.5
40 26.0
41 26.5
42 27.0



●サイズ感  長さ=長め | 幅=広め | 甲=高め
●コメント  
全体的に作りにゆとりのある足入れ感。
靴紐をしっかり絞めて甲で固定します。
初期カカトは、ルーズめ。靴底が硬いためであり、靴底の返りが出てくれば気にならない。


●カラー展開 MOGANO (マホガニー)

●主な素材  TEMPESTI VACCHETTA ELBAMATT ROVESCIO
●底材材質  vibram | ノルヴェジェーゼ
●底厚(コバ面) 前部 | 約20mm厚〜踵部 | 約40mm厚

●片足重量  約700g | サンプルsize40

●履き口高さ カカト=約6cm | 外くるぶし高=約cm | 内くるぶし高=約cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値として下さい。


●中敷    本革
●内装素材  総本革張り
●アイレット 2穴
●靴紐    平コットン
●製造国   イタリア製
●備考    

レビューはありません。

サイズ
39/25.5
41/26.5

カテゴリーから探す