Alden (オールデン) 405 インディブーツ オースティンカーフ 【ブラウン】

97,000円(税込104,760円)

7.0D
サイズ
購入数

↑↑↑
拡大イメージ


インディージョーンズが、数多くの冒険を終えて約25年。彼が冒険している最中は、この靴がアメリカ国外へ正規に輸出されたことはなく、オールデンファン唯一の未コレクションとなっていた作品です。2011年度から正式に世界展開されることが決定し、日本のオールデンファンが手にできる時が遂にやってきました。これは素直に喜んでしまいましょう。しかも、フルレザーライニング仕様というクオリティアップのおまけ付きは、嬉しいではありませんか。

他のインディーブーツもそそられるものがありますが、オリジナル度の高い405が欲しかった、というファンも多いのではないでしょうか。かくいう私もその一人。まぁ、うれしいことにオールデン社では、しばらく定番として続けてくれるということですから安心です。毎年1足ずつ買っていけば約3年でインディブーツのフルコンプリート完成・・・って恐ろしい世界ですな。でもそのくらい魅力的なスペックがインディーブーツにはあります。

405の革素材は、2017年夏までAUSTINカーフを使っていました(以降は革素材と色味が変わりました)。こちらはその最後の1足となります。ほんのりとした艶感に覆われたしっとりとした革質とこれぞ革の色というブラウン。ナチュラルウェルトにホワイトステッチが実に軽やかで夏場ならショートパンツと組み合わせても楽しですね。ストームウエルト仕様なので雨も余裕です。トゥルーバランスラストは、オールデンが開発した最も新しい木型のひとつで、他のラストとも違った感覚を楽しめます。比較的ゆったりとしているので足入れ感がとても楽。それでいて、オールデンらしいフィット感覚が堪りません。

そしてコルクチップを混入して作られたラバーソールは、軽作業用ワークブーツとしてのポテンシャルを発揮してくれるでしょう。アメリカでは、ラインマンや木こりが愛用している人もいるとも聞いたことがあります。オールデンの中でもリアルワークブーツの一つですね。もう、見ているだけでもウハウハですが、履いたら一発で惚れてしまう顔つきもヤバイんです。1年を通してずっと楽しめる作品、それがインディーブーツ405なんだなぁっていつも思います。


サイズ 対応センチ 靴底実寸
7.0D 25.0 29×11



●サイズ感  長さ=普通 | 幅=普通 | 甲=普通
●コメント  
トゥルーバランスラスト/Dウィズ。
サイズ感は、気持ちゆったりですが、サイズは通常のUSレンジです。ワークブーツのため少し厚手のソックスで履くことを想定した木型ですが、薄手ソックスで履いても違和感はありません。


●カラー展開 ブラウン

●主な素材  AUSTINレザー
●底材材質  コルク混入ラバーソール×フットバランス
●底厚(コバ含) 前部 約12mm厚 | 踵部約33mm厚

●片足重量  約750g | サンプルsize7.0D

●履き口高さ カカト=約11.5cm | 外くるぶし高=約11.8cm | 内くるぶし高=約11.8cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値として下さい。


●内装素材  総本革張り
●中敷    本革
●アイレット 5穴×4フック
●靴紐    綿平紐
●製造国   アメリカ

お勧めのメンテナンス用品 (カーフ/ブラウン)

オールデン 純正ホースヘアブラシ コロニル 1909 シュプリームクリームデラックス オールデン 純正シューツリー AL6011


オースティンベンズカーフのメンテナンスセットです。保革を行うことで、色と艶感に深みが増します。




レビューはありません。

サイズ
7.0D

カテゴリーから探す