オールデン 95010 別注P-TOE クロムエクセル ナチュラル

96,000円(税込103,680円)

6.0D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
6.5D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
7.D
7.5D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
8.0D
8.5D
9.0D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
9.5D
サイズ
購入数

↑↑↑
拡大イメージ


復活生産に漕ぎ着けたNATORIYA別注プレーントゥ。前回は2011年11月でしたので約7年ぶりの対面です。当時ホーウィン社クロムエクセルレザーナチュラル色が展開されて間もなくだったこともありプレーントゥダービーアッパーにこの革を奢った最初の作品でした。木型には、名作の誉れ高きバリーラストを選択。シェイプを利いたスタイルは、レギュラーウエルトによる錯角で、実際は#990と同一の木型です。990はポテッとしたシルエット見えますが、アメリカではドレス用木型として展開されているそうで、これが本来の姿だというのが良く分ります。

クロムエクセルナチュラルは、風合い豊かな色で初期状態はパーツごとまたは左右で色の差があるの特徴を持ちます。染みや傷なども多少入っているのですが、それがクラフトシューズっぽさを演出し、心はあっさりとクリティカルヒットを食らいます。クリームアップを施していくことで、オイリーな質感とさらに強めの濃淡が入った独特な色合いへと変化していく過程が楽しいです。

この革ほど人心の惑わす皮革はないでしょう。1年〜2年と履きこむとどんどん変化するその表情。メンテナンスの仕方で千差万別の仕上がりを見せるところも期待値は高いのです。光沢感も増してきてクロムエクセルならではの独特の風合い変化は素人さんでも以外とイージーに出せることもあり好評。玄人になってくるとさらにその上を目指せると評判です。“育てられるクロムエクセル”の真骨頂です。

本底はオイルド仕様のウォーターロックソール組み合わせてあり雨もウェルカム。ラフに履けるオールラウンダー的な側面を持ちつつクラシカルな風貌のあるプレーントゥダービーなのでとにかく使い勝手も良い。将来どんな表情を出してくれるのか楽しみもありますし、あなたの使い方次第で他人とは違う一足に仕上げることもできちゃいます。結果だけをすぐに求める靴ではない。育てる過程を存分に味わって欲しい靴。そういうものが今の時代に残っているって嬉しいじゃないですか。


サイズ センチ
6.0D 24.0
6.5D 24.5
7.0D 25.0
7.5D 25.5
8.0D 26.0
サイズ センチ
8.5D 26.5
9.0D 27.0
9.5D 27.5



●サイズ感  長さ=普通 | 幅=普通 | 甲=普通
●コメント  
バリーラスト・Dウィズ
レギシュラーウエルトのため見た目は細身ですが、通常のバリーと同一木型を使用。サイズ感も同一。


●底厚(コバ面) 前部 | 約9mm厚〜踵部 | 約27mm厚
●底材材質  ウォーターロックソール
●主な素材  ホーウィン・クロムエクセル
●展開色   ナチュラル
●片足重量  約571g | サンプルsize8.0D
●履き口   カカト=約5.4cm | 外くるぶし高=約4cm | 内くるぶし高=約4.5cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値としてご覧下さい。


●中敷    本革+ダブルネームソック
●内装素材  総本革張り
●アイレット ブラインドアイレット
●靴紐    専用色のコットン丸紐
●製造国   アメリカ
●備考    
色の個体差・左右差・小傷・染みあり。将来的に変化の激しい革。エイジングに重点を置いた作品です。







お勧めのメンテナンス用品 (クロムエクセル)



革に味を加えることを目的としたメンテナンスセットを組みました。ブラシ=白毛、クリーム=無色、コバインキ=茶。
これらにプラスして防水レザーディフェンダーも効果的です。ウエルト周辺のアッパーに刷毛塗りすればさらに効果的。革色が濃くなる可能性もありますが、全体に満遍なく塗ると色ムラを抑えられます。仕上げにルボゥ3枚コットンクロスで仕上げましょう。



レビューはありません。

サイズ
6.0D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
6.5D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
7.D
7.5D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
8.0D
8.5D
9.0D96,000円(税込103,680円)
在庫なし
9.5D

カテゴリーから探す