マルモラーダ FG105-007 エレファント【GRIGIO】

199,800円(本体185,000円、税14,800円)

 GRIGIO
39 完売中199,800円(本体185,000円、税14,800円)
在庫なし
40 完売中199,800円(本体185,000円、税14,800円)
在庫なし
41
42
43
カラー
サイズ
購入数


サイズ42,43は写真のような感じです


数年ぶりの登場となるFG105エレファントレザー作品です。GRIGIOと呼ばれるグレー系で、無垢に近い色合い。エレファント独特の深いシボやシワと細かな凹凸感に魅了される質感。まさに象革であることを一発で想起させてくれる存在感たるや地上最大動物の威厳をビシビシと感じます。


サイズ42,43は写真のような感じです


革が硬めと意識されがちな象革ですが、アフリカ象がそうなのか鞣しが良いのか現物は想像よりも柔らかいフィーリング。足に素直に付いて来る感じは購入直後よりも数カ月履いていった時に如実に現れます。ソールに関しては、約20mm厚あり、さすがに初期は硬めですが、ミッドソールが馴染み出して来る頃にはヤバイ感触へと変化します。



ボトム部分は、登山靴御用達のノルベジェーゼ製法です。チェーンステッチを用いた職人の腕の見せ場も作られたコバ周囲が素敵過ぎ!。丁寧でしっかりと縫われていて、イタリアで作られた代物とは思えない高クオリティです。イタリア人がラテンな人ばかりではないという証明か。緻密でありながら味わい深い佇まいと存在感が真骨頂。人間の本能に訴えかけるデザインです。



希少素材であることに変わりなく、最近ではワシントン条約の辛みで年々取引量が厳しくなって来ているだけに、良質な象革を掴めるジャコメッティ社のコネクションも素晴らしい。虎視眈々と狙っていたカスタマーは、この千載一遇のチャンスは逃して欲しくありません。巨大な檻は必要ありません。素晴らしい象を飼育して南アフリカへ思いを馳せて頂きたいと思います!


サイズ42,43は上の写真のような感じ



サイズ41は写真のような感じ



サイズ41は写真のような感じ



サイズ センチ
39 25.0
40 25.5
41 26.0
42 26.5
43 27.0



●サイズ感  長さ=普通 | 幅=普通 | 甲=高め
●コメント  
初期ソール硬め。次第に馴染みます。
換算サイズで概ね良好です。
足型によっては、甲が浮き遊びが出る場合があり。
別途インソールをお勧めします。
オリジナル状態で履きたい場合は、厚手のソックスを合わせて履くと良いです。


●底厚(コバ面) 前部 | 約20mm厚〜踵部 | 約30mm厚
●底材材質  ビブラム社・ラグソール
●主な素材  エレファント(象革)
●展開色   クリッチオ(無垢のグレー)
●片足重量  約722g | サンプルsize40
●履き口   カカト=約11cm | 外くるぶし高=約11.5cm | 内くるぶし高=約11.5cm
※インソール形状により計測誤差が生じることがあります。参考数値としてご覧下さい。


●中敷    レザー
●内装素材  フルレザー
●アイレット Dリング×3+フック×5
●靴紐    ナイロン混紡丸ヒモ
●製造国   イタリア
●備考    
天然素材のため皺の入り方や質感には個体差が生じ写真と異なる場合があります。

レビューはありません。

カラー
サイズ
 GRIGIO
39 完売中199,800円(本体185,000円、税14,800円)
在庫なし
40 完売中199,800円(本体185,000円、税14,800円)
在庫なし
41
42
43

カテゴリーから探す