オールデン 24240 当店別注 バリー アルパインカーフ 【ブラウン】

106,920円(本体99,000円、税7,920円)

在庫状況 残 1点

 
9.0D
サイズ
購入数

美しいシボの利いたアルパインカーフを使った当店別注ノルウィージャンフロントダービー#24240です。アルパインカーフは、10年以上前に展開されていた#75150Uチップ、数年前までは当店別注#1447 Chukka bootを同様の革で展開したこともありました。それ以来のアルパインカーフ別注モデルなのです。長い眠りの封印が解かれたな!というコアなナトリヤファンもいるでしょうか。

この革を使った作品は、ラギッドなスペックで作ってもその表情に上品さやオールデンらしい高級感も加わります。それでいて肩肘張る必要もなく、とてもフレンドリーに使えます。#24240は、バリーラストを使ったノルウィージャンフロントがデザイン面のひとつの特徴です。掬い縫いして構築されたノルウィージャンフロントのモカ縫い部分の堂々した存在感は本当に素晴らしいです。

現物をよ〜く眺めて頂きますと凄く繊細な作業が施されていると理解できるでしょう。オールデンは作りが雑なんて昔は言われたものですが、実はとても繊細な技術力を持つ職人がいることは、ディテールを見れば一目瞭然なのです。ボトム部分は、990準拠のリバースウェルト仕様としてもらいました。本底はダブルのウォーターロックソール。否が応にも履き心地に期待せずにはいられないのです。

990ユーザーさんならお分かりかと思いますが、当初はWソールゆえにソールが曲り難く硬い靴だなぁという印象があると思います。それがジワジワと解消されてきて、1年以上経過したころからいよいよ極上フィーリングへと変貌を遂げます。Aldenは、モディファイドが一番だと思っているそこのあなた。そりゃあ食わず嫌いってもんですから、ぜひバリーラストもじっくり時間を掛けて味わってみて下さい。驚く様な変化と発見がある筈です! じっくりと10年、20年とお楽しみ頂けたら幸いです。


●サイズ感  長さ | 幅 | 甲
●コメント  

バリーラストDウィズです。通常のUSサイズ採りでお選び頂けます。昔ながらのドレス用木型ですので、見た目ほど幅広いということはありません。普通な感じの足入れ感です。Wソールなので当初靴底の返りが硬く、踵がついてこないと思うかもしれませんが、1年2年と履いていくと想像を絶する履き心地の良さへと変化します。これもエイジングの妙と言えるでしょう。お楽しみに。


●サイズ換算

U.S.A./日本センチ
6.5D/24.5
7.0D/25.0
7.5D/25.5
8.0D/26.0
8.5D/26.5
9.0D/27.0
9.5D/27.5




●底厚(コバ含) 前部 | 約12mm厚〜踵部 | 約27mm厚
●底材材質  ダブルウォーターロックソール
●主な素材  アルパインカーフ (シボカーフ)
●配色    ブラウン
●片足重量  約718g | 踵履き丈約cm | サンプルsize8.5D
●中敷    レザー(Wネームインソック)
●内装素材  フルレザー
●アイレット 5穴ブラインド
●靴紐    76cmロウ引き丸茶
●備考    アメリカ製

レビューはありません。

サイズ
 
9.0D

カテゴリーから探す