パラブーツ 715722 MICHAEL/MARCHE Lis-MOUCHETE 【カフェ】

70,200円(本体65,000円、税5,200円)

在庫状況 残 1点

39.570,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
40.070,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
40.5
41.070,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
41.570,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
42.070,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
サイズ
購入数

フランスで連綿と培われて来た魂が宿る傑作チロリアンシューズMICHAEL。近年絶滅危惧が囁かれているアザラシの使用を取り止め、新たにポニー毛をエプロンフロント部に採用した作品が登場しました。それが、ここでご紹介している715722です。アッパーの大半をLisレザーで覆ったこれまでの構成はそのままに、上品になった顔つきに新たなファンも掘り起こしてくれそうな予感があります。

ポニーだからといってもそう大量に採れるものではないようで、極限られた足数を世界に振り分ける形となる分けですが、希少であればあるほど物欲を刺激される分けで人間の性(サガ)とは末恐ろしいものがあります。将来アザラシが復活することになればポニーはお役御免である意味貴重な作品となるでしょう。どっちに転んでも稀な存在として羨望の眼差しで迎え入れられる未来は約束されているようです。

MICHAELは、登山靴よろしくゴツイデザインにノルウィージャン製法で縫製された独特な風貌を携えています。キャラクターラインがはっきりしているUモカ部分といい、立ちコバのピンキング形状も味わい深い設計です。マルシェソールは、極厚ラバーソールながらクッション性と屈曲性を兼ね備えており、その履き味は、他のどの靴にもないパラブーツワールド的な足入れ感を楽しめます。

英国靴のようにタイトに攻めた作品でなければ、アメリカ靴のような大らかなプロンティアスピッツを感じさせるデザインもありません。日本のように緻密な設計でもありません。フランスならではの農耕民族的なエスプリが宿るデザインと足入れ感は、フランス靴の独特の楽しさを思い起こさせてくれるでしょう。美味しいワインとともにお楽しみ頂ければ幸いです。


●サイズ感  長さ普通 | 幅普通 | 甲高め
●コメント  

上下の作りは大きめです。
履き込むことでインソールが沈み込み、上下にゆとりのある足入れ感になります。
幅は、指回りが細身です。こちらも履き込むことで、広がります。


●サイズ換算

フレンチ/日本センチ
39.5/25.0
40.0/25.5
40.5/26.0
41.0/26.5
41.5/27.0
42.0/27.5



●底厚(コバ含) 前部 | 約15mm厚〜踵部 | 約30mm厚
●底材材質  Marcheラバーソール(ノーヴィジャン製法)
●主な素材  LISカーフ×ポニーヘアー
●配色    カフェ
●片足重量  約650g | 踵履き丈約cm | サンプルsize
●中敷    レザー
●内装素材  フルレザー
●アイレット 2穴
●靴紐    綿丸紐
●備考    フランス製

レビューはありません。

サイズ
39.570,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
40.070,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
40.5
41.070,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
41.570,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし
42.070,200円(本体65,000円、税5,200円)
在庫なし

カテゴリーから探す