ホーム
0
カテゴリー
ブランド
お知らせ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
ブランド
コンテンツ

ATHISON (アティソン)

ATHISON,アティソン


アティソン



ブランドアイデンティティ

ATHISON(アティソン)は、Val・ D'Ossola(ヴァル・ドォウソラ) を渡るアルプスの氷河から流れ落ちマッジョーレ湖へと繋がる神聖な川の古代名です。 (A と T) の最初の2文字の綴りは、当社のすべての製品に見られる紛れもない赤と白のシンボルであり私たちのロゴに生命を与えています。その幾何学ロゴは近代的ですが、古代の起源13世紀の彫刻に触発され伝統とモダニズムの組み合わせに基づいて、私たちの哲学のための完璧なイメージと融合したブランドアイデンティティとなっています。

環境と人に優しいベジタブルタンニンレザー製品にこだわりを持ち、それを維持しアップグレードするための最新設備への投資を続けるとともにイタリアならではのクラシカルでモダナイズされた製品作りには世界的に高く評価されています。

ATHISONの歴史

3商品


素材メーカーManifattura di Domodossola社のファクトリーブランドATHISON(アティソン)。イタリア北部に流れる川の名前を由来とするこのブランドは全てをイタリア製素材を使用し、イタリア国内で製品化しています。Domodossola社の素材を活かした、ベルト、鞄を自社で製造しております。


歴史

Athison(アティソン) はマニファットゥーラ・ディ・ドモドッソラのブランドであり、100年以上の歴史を持つ企業であり、常にその足を地域の価値観や伝統にしっかりと根ざした未来を見据えています。

1913
Giuseppe・ Polli(ジュゼッペ・ポッリ) 創設Manifattura di Domodossola社(マニファットゥーラ・ディ・ドモドッソラ)は、ケーブル、船用ロープ、編組アイテムとトリミングを生産するために創業を開始しました。

1918
同社は、アメリカ商工会議所に登録された最初のイタリア企業の一つであり、大戦争の直後に、ジュゼッペ・ ポッリ は、地元の工業会の創設者の一人でした。

1945
同社は、両方の世界大戦後も存続し、時代に後れをとらないために「軽織物」の生産に向けてシフトしました。(小さな編組アイテム、トリミング、靴ひもなど)
ジュゼッペ・ ポッリ は、第2次世界大戦の終わりまで300人以上の従業員を持つ会社を管理し、彼の息子アンジェロとジャンフランコに後を継ぎ辞任しました。

1970
創設者の孫ジュゼッペとマウロ ポッリ は、会社に参加し新規にマニファットゥーラ・ディ・ドモドッソラを設定します。技術研究分野に莫大な投資を行い、同社は世界で最初のマシン編組ベルトを生産しました。
マニファットゥーラ・ディ・ドモドッソラは、「100% イタリア製」編組アイテムの業界で世界のリーダーとなりました。

1980
生産戦略を変更した後、マニファットゥーラ・ディ・ドモドッソラは独自の研究開発プロセスの開発を開始するだけでなく、すべての生産サイクルを内部的に管理することも決定します。経営陣は、顧客と労働者の両方を満足させるべく、高品質で環境にやさしい製品を市場に提供する必要性を感じました。

2007
ジュゼッペの若い娘ジュリアとシルビアは、父親のリーダーシップをサポートするために会社に参加します。創業後ほぼ100年, ドモドッソラ工場はもはや会社の生産要件を満たすことができません。このため、同社は、ヴィッラドッソラの新しい超現代施設(8000平方メートルに1000を超える近代マシン)は、非常に高い生産能力とすべての生産プロセスのトータルコントロールを保証するようになります。
新しい建物は、生産プロセスが行われている大きな翼を持つ鷹として設計されており、オフィス、ショールーム、企業博物館、訪問者のためのレストランを持ち、中心部にはクリスタルダイヤモンド設置しています。

2013
同社は、最初の100年のビジネスを祝いました。

2017
Athisonの最初のコレクションは技術、歴史、原料および生産技術の点では世界的にみても独特です。すべてのモデルは細い銅の糸が付いているベジタブルタンニンレザーを編むことができる洗練された織機によってパーフェクトな製品を作り出します。品質、革新性、最先端の機械は、技術とエレガンスを融合し高度に精製された製品の秘密なのです。

Athisonコレクションは、イタリア製の最高表現の一つであり, 完全に新しいものであること, そして、革市場で前例のない偉業を成し遂げ続けます。