スプリングコート

スプリングコート

4商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
4商品 1-4表示
  • <
  • 1
  • >
4商品 1-4表示
  • < Prev
  • Next >

spring courtは、フランスで製造された最初のスニーカーである。1936年に誕生し、戦後栄光を迎え、またそれは70年代の流行となった。残念ながら、単品生産のためAdidasとそのの登場に大きな打撃を受け、1975年に倒産してしまった。機を見るに敏なRautureau氏は1987年から88年にかけてオーセンティックスタイル(=アメリカのConverse,イタリアのSuperga)の復活を予見し、spring court社の昔ながらのG1の持つに通じるコンセプトを大変気に入った。

商標権を持っていたTheodore Grimmeisenを説得し、営業権をRautureau家に売却させることに成功し、ゴム加工を専門にした旧式な工場を購入、それをVULCALUXと命名した。 DESMAの古いゴム加工機を現在によみがえらせ、70年代の機械ととりかえて設備を更新し、spring courtの昔の靴型と古くから有名であったG1ラバーをみつけ伝統的なフランスのスニーカーの生産を1990年に再開。メディアを総動員して、spring courtの老貴婦人のイメージを呼び起こしスニーカーの中での90年代のマスト・アイテムとして復活させた。
◇G1◇ 代表的なG1は、50年代から60年代にかけて存在したものと同じで、それらのキャンバス地のスニーカーで、取り外し可能な通気穴のついた中敷がついており(特許取得)洗濯機洗いが可能で、実用的かつ健康的である。

当初はspring courtの昔ながらのイメージを強調するため、1936年当時の包装で売られていたが、今はトレードマークのロゴをちりばめた白い箱に入っており通気性を示す8つの穴があいている。
  • メンズコレクション
  • レディースコレクション
  • 用品備品

カテゴリーから探す

モバイルショップ

JOE WORKS

カテゴリーから探す