トリッカーズ


Tricker's

13商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
13商品 1-13表示
  • <
  • 1
  • >
13商品 1-13表示
  • < Prev
  • Next >



トリッカーズの歴史



トリッカーズ社は、1829年に初代当主ジョセフトリッカー氏(熟練の靴職人)によって創業され現在に至ります。R.E.Tricker's Ltdを設立してから5世代に渡って、伝統工芸とトリッカーズ社の生産技術を継承されています。

靴の聖地最古のブランド


トリッカーズ社の故郷でもあるイギリスはノーサンプトン(靴作りの聖地)において、英国の靴製造業の中心的基礎を形成し、アメリカで開発されたグッドイヤーウエルト製法をいち早く量産靴に取り入れた事でも有名なファクトリーです。セント・ミッチェル通りにある工場には、王冠に3本の鳥の羽根をあしらった紋章が掲げられています。すなわちこれこそ、プリンス・オブ・ウェールズ(チャールズ皇太子ご用達シューメーカー)の紋章がロイヤルワラントなのです。

英国王室御用達


英国王室御用達に指定されたのは、実はまだそんな古くはありません。その理由には、今は亡きダイアナ元皇太子妃が深く関わっていました。何を隠そうノーザンプトンはダイアナ元皇太子妃の故郷なのです。昔から慣れ親しんできたトリッカーズのルームシューズをチャールズ皇太子に薦めたところ、たいそう気に入りそれ以来、御用達メーカーに指定されたと言われます。

靴作り3大要素立地条件


靴を作る上で重要な広大な放牧地、豊かな天然水、樫の木など3大要素、さらには交通インフラが整っていた事などファクトリーを構える上で必要な条件が全て揃った好立地条件に恵まれたことも幸いしました。ハンドメイド・ベンチメイドシューメーカーとして古くから手仕事を大切にし、靴作りに確固たる信念を持ち続けてきたことがトリッカーズが愛される所以です。



レンガ作りの建物は、世界大戦も潜り抜け当時のそのままの外観と内部が残された歴史的価値のある風景を現在でも垣間見ることができます。その中で、ipodを耳に差しノリノリでグッドイヤーマシンに向かう体格のいい職人達。パッと見ここはアメリカか?と思える様な風景ですが、その作業自体は繊細で大胆。やっぱりイギリスとアメリカでは職人の動きも違うようです。

世界最高のベンチメイド
トリッカーズの靴は、基本的に子牛の甲革とオーク皮を含む最高の素材だけを使い作られています。トリッカーズの職人が作るシューズは、世界最高のベンチメイドであると言われるのはそれが理由かもしれません。特にカントリーコレクションは、存在感のある完成されたフォルムが常にファッションの足元として世界中から愛され続けています。迫力のあるダブルレザーソールも履き始めは固く違和感を覚えますが、履けば履くほど足になじむ特性を持っています。一生ものと呼ばれる理由はまさに、比類なき耐久性とオリジナリティに溢れた美しいフォルムを併せ持つからこそなのです。

世界標準として


ロンドンの最も評判が高いショッピングの中心地でもあるセントジェームズストリートでは、トリッカーズの靴は、世界中から訪れる熱心な顧客を喜ばせています。古典的なスタイルのハンドメイドブーツを満足の行く形で即座に提供することをポリシーとしています。トリッカーズが、ハンドメイドシューズにこだわり続けることで、ベンチメイドカントリーブーツの世界標準として今後も技術を継承し続けていく事でしょう。


ナトリヤが見たトリッカーズとは
仕事柄、必然的に靴が好きになり、結果として数多くの靴に囲まれて生活している訳ですが、山程所有している靴の中でも「お気に入り」となっている靴は幾つかあります。そんな中、最近ヒット中なのがこのトリッカーズです。英国王室御用達という確かなバックグラウンドを持つ信頼のおけるファクトリー。ノーザンプトンで未だに昔ながらの道具と職人の手作業による製法。美しい仕上がりの革素材。なによりエイジングする喜びを与えてくれる完成度の高さは、他のブランドでは中々存在致しません。カチッとしたデザインながら、カントリーライクな性格を持ち合わせており、トリッカーズといえば2508という支持されるだけのものが、この靴にはギュゥギュゥに詰め込まれているのです。まさに靴道楽ですな。ほっほっほっ。まだ、完全に履き込んでいませんが、長い年月を掛けてどんどん味を出して行きたいと思っています。



生産状況・入荷状況
天然皮革の供給不足や世界的なトレンドに伴う生産遅延などのため、定番モデルも入荷に遅れが生じております。在庫のあるものでも完売するとしばらく入荷しない場合がございます。暫くはこの状況が続きそうです。幸いユーザーになられるお客様は、ろくろ首状態になっても気長にお待ち頂けるお客様が多くて本当に有難い限りです。これも魅力が為せる技ですね。

製品のクオリティー
トリッカーズは、質実剛健で英国靴ならではの繊細で緻密な作りが魅力です。ただし、天然素材特有の極僅かな傷、色ムラ、ほぼハンドメイドであるがゆえの色染み、釘抜き痕、ステッチの曲り、パンチや飾り縁の抜き漏れ、等につきましては珍しいものでなく目立たないまでも比較的散見されます。箱も若干の破れや潰れが生じていることがございます。日本とはクオリティーに対する考え方が根本的に異なります。それらもインポート製品の味として楽しんで頂けるお客様にお買い上げ頂きたいと考えております。製品特性をご理解のうえ通販頂きます様お願い致します。お客様がお求められる完璧なクオリティーを希望される場合は、必ず店舗で現物をご確認の上お求め頂きます様お願い致します。


トリッカーズ製品に多いご質問と回答
Q1,トリッカーズ製品には、UKサイズとUSサイズがあるそうですが、見分け方を教えて頂きたい。(ほんとうに2系統あるのでしょうか?)

  A1,実際にUKサイズ、USサイズはございます。
見た目からの判断は非常に難しく、インソールを剥がすとUKサイズが刻印されています。

インソールを剥がしたときに刻印されているサイズとインソックのサイズ表記、箱表記が同じであればUKサイズの商品ということになります。(異なっていたらUSサイズです)

Q2,NATORIYAで展開しているトリッカーズ製品は、全てUKサイズであると以前伺いましたが、現在でも変わりないでしょうか。

  A2,正規輸入代理店から卸をさせて頂いている商品は全てUKサイズとなります。よって当店で展開している全てのトリッカーズはUKサイズです。

    Q3,並行輸入やアウトレットで購入したんですが・・・

A3,海外から並行輸入品や国内アウトレット品、リサイクルショップなどを経由して購入された場合はUKサイズ、USサイズが混在しており注意が必要ですが、上記の通り見分けることはほぼ不能ですのでお薦め致しません。(当店以外でお求めの製品については、お問合せはお受けしておりません)


修理やメンテナンス
お求め後のメンテナンスはもちろんリペア(純正パーツ)にも対応致しますので、当店でお買い上げ頂いたトリッカーズのアフターサービスはお任せください。修理やメンテナンスがありましたらご相談下さい。当店でお買い上げ以外のトリッカーズも承ります。

  • メンズコレクション
  • レディースコレクション
  • 用品備品

カテゴリーから探す

モバイルショップ

JOE WORKS

カテゴリーから探す